富 貴

町名
画   像
新調/購入
大工/彫師
彫   物 備   考

Click! 昭和初期購入 情報募集中/
 彫又一門
【飾目】
前:獅子噛
後:唐獅子
小:青龍

【見送り】
正:龍に虎
右:漢の高祖
左:大巳貴命大鷲退治
現地車は江戸末期〜明治初期に堺方面で新調か?
→河内長野市寺元へ
→昭和初期に伊都郡高野町西富貴へ
(現在は東富貴を含め富貴として中学生主体で曳行)

内ゴマを外ゴマに、板勾欄出人形式を擬宝珠勾欄式にそれぞれ改造されており、庫屋に元の板勾欄の一部が保存されている。 また見送り右面の漢の高祖は元は見送り正面にあり龍退治の図であったと思われる。

Click! ホームにもどる

  • Update:12/5/06